片思い

お知らせ!

2017/5/2(火)開催の40名限定「夫婦関係の修復講座」は、満員御礼のため本日(4/28)をもって応募を締め切りました!
2017/4/8(土)開催の70名限定「復縁講座」は、満員御礼のため本日(4/2)をもって応募を締め切りました!
2017/3/11(土)開催の70名限定「復縁講座」は、満員御礼のため本日(3/2)をもって応募を締め切りました!
今回参加できなかった方は、次回開催までお待ちください。

メール頻度で明暗が分かれる!付き合う前の片思いは男に主導権を握らせるだけで好印象を与える

恋愛の悩みで多いのが好きな人へのメール頻度片思いの彼に主導権を握らせる方法を知っていれば、相手からmailしてくるように誘導するのでメール頻度の問題はスグに解消できます!特に付き合う前の段階では効果的で男性心理を理解するだけで簡単にコントロールできるので片思い成就させたい女性は是非実践してみて下さい。

こんな人にオススメ!

  • 片思いのカレからメール返信がほとんどこない!
  • 一方的なやり取りばかりでmailが続かない
  • どのくらいのメール頻度でアプローチすれば良いかわからない
  • メール頻度が少ないのは嫌われてるのではないかと不安

メール頻度と好意はイコールじゃない男性心理

付き合う前は片思いにアプローチしたいのでメール頻度が増えるのは当然ですよね。特に相手からのメール頻度が低いと不安になりがちですが、多くの男性にとってmailは要件を伝えるためのツールでしかありません。なのでメール頻度は好意のバロメーターではないことを理解して下さい。

片思いの相手がマメじゃないなら、好意を持っていてもメール頻度が低いのは当然。無理にコミュニケーションを増やすより2、3日に1回のメール頻度でやり取りを続ける方が好印象を持たれやすいです。また相手がメール頻度を少ないと感じれば増減するはずなのでそのペースを掴むことが重要です。

Check
自分に興味のない片思いの彼を振り向かせる女の共通点

生活リズムに合わせて「やり取りを当たり前」にさせる!

片思い中のメール頻度を上げるなら生活リズムを把握することは必須。仕事中などのメール返信しにくい時間は避け、メール頻度が比較的高くなる22時頃などのタイミングに送ることで返信率が一気に上がります。片思いではお決まりのテクニックですね。

通勤中や帰宅途中に読んでもらえる生活に合わせたメッセージを送れば、自然とメール頻度も上がり、やり取りが日常化してきます。ポイントは何かを求めるメール内容にしないこと。片思いのカレにアクションを起こさせる内容は次第にメール頻度が下がっていくので注意しましょう!

Check
好きな人を振り向かせたい!すぐに使える4つのメールテクニック

即レス厳禁!返信のタイミングは相手のペースに合わせて

片思いのカレから返信が来たら即レスしていませんか?男性は自分とペースの合う女性に好意を抱きやすい特徴をもっています。この男性心理を利用して、メール頻度も相手に合わせてみましょう。返信を30分待ったなら、アナタは25分くらいで返すのがベストなメール頻度です。

返信内容は片思いの彼のメッセージに比べ長文すぎたり、逆に短文すぎるのはメール頻度を大幅にダウンさせます。メール頻度と文章量を合わせることで、潜在意識に相性が良いという認識を植え付ける効果も期待できます。

Check
恋愛成就の鉄則!潜在意識を読み解き好きな人を振り向かせる
片思いなら絶対知っておきたい4つの男性心理

やり取りの終わりは片思いの彼になるように終了させる

メール頻度をコンスタンスに上げるなら「まだ話してたいな」と少し物足りないくらいで切り上げるのが効果的。終わりを切り出すのは片思いの彼に任せて主導権は男性にある雰囲気を出すほうがメール頻度が上がります。あなたは「まだメールしてたいけど明日も早いよね?」など、片思い相手が「そろそろ終わりにしておくか」と決断するお手伝いをするだけで十分。

内容によってアナタの挨拶で終わるのはアリですが、基本的に終わるタイミングは委ねましょう。満腹な時に美味しいものがしばらく入らないように、満足し過ぎるとメール頻度も下がってしまいます。片思い期間中はメール頻度を調整すると効果あり!

Check
片思いの彼からmail!メール返信で気をつけたい4つのポイント

Return Top