復縁

お知らせ!

2017/5/2(火)開催の40名限定「夫婦関係の修復講座」は、満員御礼のため本日(4/28)をもって応募を締め切りました!
2017/4/8(土)開催の70名限定「復縁講座」は、満員御礼のため本日(4/2)をもって応募を締め切りました!
2017/3/11(土)開催の70名限定「復縁講座」は、満員御礼のため本日(3/2)をもって応募を締め切りました!
今回参加できなかった方は、次回開催までお待ちください。

こんな復縁メールは無視される?!女性が知らないタブー内容とは

復縁メールの返事が返ってこない理由はタイミングが悪い!時期尚早だったなど挙げられますが、男性心理を理解してないばかりに無視される内容を送ってしまってる女性も多くいます。既読スルー間違いなし!の復縁メールの特徴を紹介します。

こんな人にオススメ!

  • 何度も復縁メールを送ってるけど返ってこない
  • 既読スルーばかりで無視され続けている
  • 無視までいかないけど返信率は高くない
  • どんな内容の復縁メールを送ればいいのか教えてほしい

「やり直して欲しい」など内容の重い復縁メール

 
「ごめんね、許して」「諦められない」など重い内容の復縁メールは、残念ながら心が離れた元彼には今は届きません。特に別れた直後はウザったいと思われるだけなので送らない方がマシ。返って状況を悪化させてしまいかねません。

冷却期間を上手に活用できて効果が現れ始めたときに、こういった内容の復縁メールを送れば無視される確率は低いですが、初期段階ではタイミングが早すぎます。復縁メールが無視されるのは状況と内容がミスマッチしてる証拠です。

束縛を匂わせる行動を監視するような内容

「誰と遊ぶの?」「何時頃帰ってくるの?」といった内容は恋愛中の恋人同士ならわかりますが、別れたあなたがこんな復縁メールを送れば無視されて当然。男からしてみれば「お前に関係ないじゃん!」って思われます。

別れた直後の男性心理は開放的になっていることが多いため、行動を監視するような復縁メールで別れる直前の気持ちを蒸し返す恐れもあります。冷却期間中、特に復縁メールのやり取りがスムーズにいってる時に多くの女性が犯しがちなので注意してください。

毎日のように送られてくる挨拶メール

「おはよう!・おやすみ」「今日も頑張って」などの挨拶メールは、毎回ほぼ同じ内容が送られてくるので返信に困るし結果として無視してしまいがち。悪気がないのはわかるけど、大抵の男性がうんざりしています。

冷却期間中の復縁メールで大切なのは、やり取りをして二人の距離を縮めていくことが目的なので元彼が返信に困る内容は避けるべき。無視されるくらいなら送らない方がマシなので送信する前に相手の性格をよく考えてみて下さいね。

だからどうしたの?と思いたくなる自分撮り

よく「髪切った写真」「ネイルした手の写真」など自分撮りした画像送る女性がいますが、別れた彼には「だから何?」としか正直思われていません。当然ですがその写真に対して意見を求めるのも良くありません。こういった内容の復縁メールは無視されるどころか迷惑なだけ。

一方的なメールでもいいから繋がっていたい、女子力アップした自分を見てほしいなど気持ちはわかりますが、別れた彼女に興味を持ち続ける男性は少ないので自分の評価を更に下げるような復縁メールは速攻やめましょう。

Return Top